産熱について


◆産熱とは?

産熱とは、体内でつくられる熱のことです。
熱は主に基礎代謝と運動代謝により
産生されます。常に代謝は行われ熱が
産生されていますが、通常は汗をかか
なくても、輻射や対流、不感蒸泄(皮膚
や呼気から水分が失われること)などで
体温は一定に保たれています。
外気温が平常より高かったり、運動量が
多かたりした場合は産熱も多くなる為、
汗をかいたり、血管を拡げたりして熱の放散を多くしようとします。


うつ熱
産熱と放熱のバランスが崩れ、放熱が
小さくなると体内に熱がこもり、体温が
上昇します。この時の体温上昇をうつ熱
といいます。
熱中症がよく知られています。

熱中症についての詳細は下記をご参照下さい。
熱中症について

続きはこちらです⇒ 心配のない体温上昇







◇参考文献
書籍
「最新医学大辞典」 医歯薬出版株式会社 p869
「ナース必携最新基本手技AtoZ」EXPERT・NURSE 小学館 p33~p36
「フィジカルアセスメントナースに必要な診断に必要な知識と技術」医学書院 p33~p35
「ナースのための感染症マニュアル」ナース専科 文化放送ブレーン p22 p23
「人体生理学ノート」 金芳堂 p57
「ナースに必要な日常英語表現と略語」第2版 医学書院 p158
「ポケット版カルテ用語辞典」編集大井静雄 照林社発行 小学館発売 p8
「家庭医学大百科」主婦の友社 p1231

インターネット
「ウィキーぺディア」
http://ja.wikipedia.org/wiki/バイタルサイン
http://ja.wikipedia.org/wiki/体温