ナースのホームページナースのホームページ    呼吸器管理とケア・気道内吸引                                                          

 口腔及び鼻腔からの気管内吸引口腔及び鼻腔からの気管内吸引 看護用語集電子書籍


ホーム サイトの説明 看護最新情報 看護e-book 看護ニュース サイトマップ 免責事項 お問合せ

  吸引の必要性吸引の必要性 エアウェイエアウェイ  口腔からの吸引口腔からの吸引  鼻腔からの吸引鼻腔からの吸引  吸引カテーテルの挿入するコツ挿入するコツ  カテーテルの挿入する長さ挿入する長さ  気管支内吸引気管支内吸引  カテーテルの清潔保持清潔保持  気管内吸引の合併症と予防、対策合併症と対策  気管内吸引昔と異なる点はてな1  先に口腔及び鼻腔を吸引する理由はてな2  挿入する時の陰圧はてな3 吸引の順番は?はてな4

口腔からの気管内吸引



    ここでは成人の場合の吸引方法をまとめてあります。


    ※一つの例として参考にしていただければと思います。

      ひとり一人看護の方法は異なりますので、詳細に関しては

      担当医師や看護師などとよくご相談ください。

      各医療機関や医師、看護師などにより、治療方針や看護方針、手技

      取り扱う医療機器など異なる場合もあります。

      一つの参考例としてご利用頂ければと思います。




 口腔からの気管内吸引 口腔からの気管内吸引

   ★モバイル用のページは こちら です




 ○直接、口腔内から吸引する場合

   咽頭、喉頭 を通って気管内に挿入します。

   先に口腔内や咽頭に貯留している分泌物を吸引します。

    *この時使用するカテーテルは口腔用です。


   その後気管用のカテーテルに換えます。

   吸引圧を止めた状態でカテーテルを挿入します。

   カテーテルの先が目で確認出来なくなった時点で、

   数センチ進めたあと、吸引圧をかけてみます。


   痰などの吸引音が聞こえたら、吸引圧を止めずにさらに進めていきます。

   音がしなくなった時点で、又はある程度痰を吸引出来た時点で

   カテーテルを引き上げます。


   嘔吐を防ぐ為に口蓋垂(のどちんこ)や咽頭の粘膜などにはなるべく

   触れないように努めます。


    ☆意識レベルの低下とともに、咽頭反射などが減弱又はなくなる場合もありますが、

     咽頭反射が残っている場合は、カテーテルの刺激で嘔吐の危険があります。



 ○エアウェイ挿入時の吸引

   意識がない方には、エアウェイを挿入している場合も多いと思います

   口腔用のエアウェイには、管状のものと、両側に溝があるものとがあります。

   先に管内や口腔内、咽頭に貯留している分泌物を吸引しておきます。

   管状のものは、穴から挿入して吸引します。

   側溝があるものは、エアウェイに沿うような感じで挿入します。

   直接口から挿入するより舌が邪魔にならない為挿入しやすく、

   カテーテルの汚染もより少なくなります。

   エアウェイの長さより1〜2cm奥に挿入後、吸引圧をかけ始めます。

 
  痰などの吸引音が聞こえてきたら、吸引圧を止めずにさらに奥に進めていきます。

   痰などの吸引音が聞こえなくなったら、又はある程度吸引出来たら

   カテーテルを引き上げます。


    吸引圧を止めずに挿入することで、痰の存在が確認でき吸引カテーテルが

    食道内に入るリスクを低くすることができますが、

    陰圧をかけている時間と挿入する長さには注意します。



     
☆気管内へ挿入する感覚がつかめてきた場合は、

       陰圧をかけずに挿入した方が、肺への負担は軽減します。



    続きはこちらです ⇒  鼻腔からの気管内吸引 鼻腔からの気管内吸引




   


   



 口腔及び鼻腔からの気管内吸引 項目




   口腔及び鼻腔からの気管内吸引の必要性

   エアウェイについて

   口腔からの気管内吸引

   鼻腔からの気管内吸引

   気管内に挿入するコツ

   吸引カテーテルの挿入する長さ

   気管支内の吸引

   吸引カテーテルの清潔保持

   吸引時の合併症と予防・対策


   以前と異なる点は?

   先に口腔及び鼻腔内を吸引する理由は?

   挿入する時には陰圧はかけない方がいいのでは?

   吸引の順番は?

   アルコール綿で拭いていいの?


  気管内吸引(モバイルページ・マルチスクリーン)




その他のコンテンツ 項目概要
ナースのホームページコンテンツ


 バイタルサイン バ イ タ ル サ イ ン

     体温、脈拍、血圧、呼吸、意識レベルについて


 救急看護 救 急 看 護

     気管内挿管、気管切開、静脈切開、胃洗浄


 内科外来看護 内 科 外 来 看 護

     内科外来について、洗浄・消毒・滅菌、注射と穿刺について


 栄養の管理 栄 養 の 管 理

     胃瘻


 臨床検査 臨 床 検 査

     血液検査、尿検査、生理検査、画像診断検査


 医療機器 

     医療機器とは、医療機器の分類、自主回収のクラス分類


 看護関連用語集 看 護 関 連 用 語 集

     用語集全般、注射と点滴に関する用語集、採血に関する用語集、用語詳細


 その他 そ の 他

   その他 看護関連最新情報

   看護関連最新情報 看護ニュース

   看護ニュース C型肝炎について

   C型肝炎 看護書籍 

   看護関連書籍 看護e-book 


口腔及び鼻腔からの気管内吸引の必要性のトップに戻る




 開設日: 2010/11/24
 リニューアル: 2012/12/22
 再リニューアル: 2013/03/24  2013/07/04
  アクセスが多いページ

 注射と点滴に関する用語集 注射と点滴に関する用語集

 採血に関する用語集 採血に関する用語集

 看護用語・詳細概要 看護用語・詳細概要

 注射と穿刺について 注射と穿刺について

 気道内吸引 気道内吸引

 胃洗浄 胃洗浄

 内科外来看護 内科外来について

 意識レベル 意識レベル

 気管切開 気管切開

 気管内挿管 気管内挿管

 血液検査 血液検査

 体温 体温

 洗浄・消毒・滅菌 洗浄・消毒・滅菌

 看護関連最新情報 看護関連最新情報
















姉妹サイト


 介護インフォメーション 介護インフォメーション

   主に高齢者介護に役立つ情報を掲載しております。

   介護保険制度に関することや、役立つ介護の知識と技術など、

   高齢者にとって必要不可欠な介護方法などをまとめています。


    介護インフォメーション主なコンテンツ 主なコンテンツ

     高齢者介護 高齢者介護

     呼吸器ケア 呼吸器ケア

     栄養の管理 栄養の管理

     介護保険制度 介護保険制度      など



 へるすナビ へるすナビ

   主に、季節にあった健康・医療情報を掲載しております。

   健康の保持増進に関する予防的な情報や、栄養・食事に

   関すること、最新医療情報なども掲載しております。


    へるすナビ主なコンテンツ 主なコンテンツ

     インフルエンザと風邪 インフルエンザと風邪

     食中毒 食中毒

     海外で注意すべき感染症 海外で注意すべき感染症

     渡航者のための主なワクチン 渡航者のための主なワクチン

     国内の定期予防接種 国内の定期予防接種

     お手軽健康料理 お手軽健康料理

     花粉症 花粉症

     熱中症 熱中症        など



 へるすナビ ナースのホームぺジNew!

   マルチスクリーンにリニューアルしました。

   スマホ、タブレット、パソコンなど様々なデバイスに合った

   形式でご覧頂けると思います。




   スポンサードリンク

   

 
ホーム サイトの説明 看護最新情報 看護e-book 看護ニュース サイトマップ 免責事項 お問合せ








ナースのページ



Copy Right(C) 「ナースのホームページ 」 2010〜 All Right Reserved